第735話:髭坊主のおすすめ本

ヴァカンスボーテ

昨日、動画編集の本を探そうと紀伊国屋へ。
エスカレーターを上っていくと髭面坊主の男が怖いくらいの目つきで動物絵表紙の本をガン見していた。(風貌と本のギャップ)

気になりながらもその場は流し、目当てのコーナーへ本を探しにいく。
色々と物色してみるがなかなか目的を叶えそうな本が見つからない。

そんな時間を過ごしつつエスカレーター横の棚をふと見ると、さっきの髭坊主ガン見本が置いてあった。(あんなに見てたのに買わんのかい)

タイトルは「仕事ごっこ」
子供達に色んな仕事を教える本か?と思いながらペラペラ開く。

予想に反し風刺をカマした過去の仕事の常識を排除し効率化する本だった。
面白くて取り入れられそうなので購入、読破。

常識が脳を収縮させ、新企画を生むことの弊害となっている事を改めて実感した。

シナプスがつながり跳ねて思考が進む良書でした。

以上、
ウノシュージ
http://go-vacances.net