第632話:僕らはホットペッパーとどう付き合っていくのか。

ヴァカンスボーテ

昨日のメインイベントはポータルサイト(Hotpepper beauty)担当の方との初打ち合わせ。場所は一昨日に引き続きアイデア湧き出るwework御堂筋フロンティアだ。

今期に入りwebマーケティングを学び直した結果、自社サイトでの独自の集客強化に加え、即効性の強いポータルサイトの競争力をアップさせなければならないと感じた。

今までの僕はポータル側の担当者に中身を任せ、データをチェックしプレッシャーをかけながら契約プランの選定だけを行うというスタンスだった。

しかしこれでは普通の結果しか出ない。ポータル側はあくまでも手助けしてくれる人であって、機能を使い倒して結果を出すのは当社側のスキルなのだと気付いた(遅い!)。

今までの低いテンションで生意気な態度を改め、ニコニコ陽気で学ぶ姿勢バリバリの無邪気な努力人に徹さなければならない。(ポータル側の担当者が変わるのでタイミングは今しかない!)

で、そうした。


すると、出るわ出るわ新アイデアの雨あられ!!
自分の姿勢を改めるだけでここまで変わるとは!!(勿論、新担当の方が素晴らしかったんだけど)
あっという間の2時間半、〜6/28迄のToDo、〜7/10迄のToDo、8/10には結果が出るだろう。

やっぱり何事も気持ち一発だ!
自分が変わる事で周りに影響を与える事ができる。

ホットペッパーの価値は己れ次第だとわかった。

以上、
ウノシュージ