16年前に始めたVACANCES、僕らはエステティックを身近なものにしたいとずっと思い続けていました。

でも、それは僕の呪縛であって、もうそんな時代じゃく当たり前になった2020年と向き合っている。

人工的、即効的な美しさよりも、VACANCESは女性の健康的な美しさをつくる、そこにフォーカスすると、もっと面白くて、楽しくて、内面から発せられるものも多大に影響する。

エステティックに軸足を残しながらその殻を破り、新しい価値を提供していこう。

そんなことに今日気づかされました。

大阪ミナミの会員制小料理屋さんで、デザイナーのシマダタモツ 氏、コピーライターの上村慎也 氏。ビックネーム中のビックネーム両名に腹の底の煮えたぎる思いをぶつけさせて頂きました。

・・・新しい出発の夜に!

以上、
ウノシュージ
http://go-vacances.net

企画No11:覚醒ストーリー(1/22〜)/344 days after

著者

ウノシュージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA