第630話:動くほどに細胞は活性化する。

ヴァカンスボーテ

移動力:永倉顕太 著

とは、1ヶ月ほど前に読んだ「移動力」(永倉顕太 著)にあった言葉だ。

物理的な移動が神経を研ぎ澄まし、思考によりエッジが効く。
人間は環境を変える事で初めて行動を変える事ができる。
安住・安定は能力を制限し、人生を徹底的につまらないものにしている等、
筆者独特の理論が素晴らしく面白い。

確かに僕自身アイデアは移動中に出る事がほとんど。
新幹線や飛行機の中、車の運転中、オフィスの席を無意味に立ち机の周りをウロウロしている時などで、机に向かい集中していてアイデアが浮かんだためしはない。
この本を読んだ時「その通り!」と膝を打った。

感覚が他の人に肯定されたおかげで僕の移動癖に拍車がかかった。

一日一冊ペースの読書は必ず電車移動しながら。
1日の仕事を3〜4パーツに分けパーツごとに場所を移動しながら。
横浜オフィスも入居1年が経過したので次の場所も決まってないのに解約申し入れ。
できる限り積極的に全国の店舗に出張ミーティング。

やっぱりそうしているとアイデアが湧く。
これからもどんどん動き回ります!

以上、
ウノシュージ