第691話:自分にもな

ヴァカンスボーテ

(前話からのつづき)
VACANCESのスタッフとして実感してほしい10のこと(ゴール)は決まった。
そしてゴールに到達するには、僕を含めたスタッフみんなが自分から行動して始まる。

じっとしてても変わらないので、VACANCES Staff Policy(ヴァカンス・スタッフポリシー)を決めようと言った。難しい言葉を並べるんじゃなく、ゴールへ向かう決め事みたいなものをいくつか掲げようと。

ゴールは理想の職場で、それをつくるのは人(ここではVACANCES staff)。そこで楽しい空気のサロンをぶち壊す第一歩になりかねないのは、少しの本当をまぜた都合のいいうそやうわさ話じゃないか?と思った。
人と人の集まりであるサロンがゴールを目指す時、そんなものはいらない。

VACANCES Staff Policyの1つめが決まりました。

「うそをつかない」

このままだと幼稚なので後ろに( )をつけることにした。

「うそをつかない(自分にも)」

皆さま、素晴らしい1日を!
ウノシュージ
Cheer you up!go VACANCES!!