スタッフがお客さんと話し、施術し、「有り難うございました!」とお礼を言う。
マネージャーがお店を周り、スタッフと話し、空気を感じてアドバイスする。
僕が数字を集計し、仮説を立てて、ミーティングを開き計画を廻す。
応援してくださる方々が疑問を投げかけ、経験と照らして、問題提起をして下さる。

それぞれに、専門的で深い視点、から、要点をついた広い見解、と個々特有の強みがある。

同じ企画でもポジションにより見方が変わり、捉え方のニュアンスも少し変えれば全く違うものになる。

だから、聞き慣れたアイデアだと思うな。
それが偉大な企画の初対面ヅラだから。
生かすも殺すもオレ次第!

皆さま、今日も素晴らしい1日を!!

以上、
ウノシュージ