第819話:楠木建教授の本

ヴァカンスボーテ

今日は金融機関の営業が年内最終という事と、明日12月31 日が当社の決算日である事から、取引銀行が全て集まる東京丸の内に。

移動中、昨日からのお供本は「ストーリーとしての競争戦略」

知ったきっかけはYouTubeでこの本の要約紹介を見つけたから。(サラタメさん「なぜ変人は勝ち続けるのか」より)
https://youtu.be/Y-znwItNGVI

(サラタメさんの解説は本当に素晴らしいがこの本の中身の5%しか言ってない)

面白そうなので実際読んでみるとあまりの内容の濃さと考えさせられることの多さで500ページもある本が全然先に進まない。しかしこの衝撃は10年に一冊くらいのインパクトで、思いっきり脳みそをこねくりまわされている。

「知的興奮を覚える」とはこのことなのだろう。めちゃくちゃに、圧倒的に、超面白い。
年が過ぎゆくタイミングで考えることが多い今の時期に読むにはぴったりの本です。

以上、
ウノシュージ
http://go-vacances.net