第671話:放出(はなてん)の夜空に

ヴァカンスボーテ

昨晩はメガネの女将さんがやってる大阪・放出のカウンターバーへ。
イタリアンの開業支援会社を経営する20年来の友と久々ののみ。
僕は手の込んだ炭酸系ノンアルをがぶ飲みさせていただきました。

毎度の事ながら話は仕事や商売の本質について。
自分がやってる仕事について大切なものは、ミッション、先見性、企画力、資本力、仕組化、話題性やタイミング等、色々あるけど一番はこれやと思う。

仕事遂行能力:一つの事をこつこつ愚直に一生懸命行い、粘り、完成させてゆく力。
と、シラフなはずの僕が熱苦しく言い放つ。
友人も勢いにつられてええんちゃう!と肯定する。

いろんな人に支えられ今、VACANCESがある。
僕らはその期待に応えるため、一つひとつ愚直に磨きつづけ良いものを作り、粘り、完成させよう。

酒を飲まなくても熱い、放出の空に誓った夜だった。

皆さま、素晴らしい週末をお過ごしください。
ウノシュージ

ターンオーバーを正常な状態に戻す
ヒト幹細胞 定額フェイシャルエステ
“VACANCES”