第805話:右か、左か、

ヴァカンスボーテ

①目標設定
②メンバー構成
③コミュニケーション
ときて本日は、
④意思決定(全5項目中)です。

まず意思決定の方法は、大きく分けて独断、多数決、話合いの3パターンあります。
スピード感で言うと①独断②多数決③話合いの順に早く、
チームの納得度では①話合い②多数決①独断の順に高くなります。

どの方法にも一長一短ありますがVACANCESの場合は③の話合いで意思決定します。
今後も変える事はないでしょう。

意思決定において、それよりも重要だと思う事は「選択基準を何にするか」と「その優先順位」です。

例えば「右に行くか」「左に行くか」「どちらにも行かないか」を決める時に選択基準を何にするのか(ex.3ヶ月以内の収益、スタッフのモチベーション、費用対効果、ブランドイメージUP、顧客満足、等)が一番重要で、その各基準の優先順位が二番目に重要です。その2つが適切に設定されていれば、チーム内への浸透もさせやすく、みんなが同じ方向に進んでいけます。

最も重要な「選択基準」と「優先順位」にのっとって意思決定しよう!

以上、
ウノシュージ
http://go-vacances.net