第651話:横断幕の役割

ヴァカンスボーテ

小雨が降る中、今朝は大船駅前のMORIVA COFFEEのテラス席スタートです。
大船ローテーションの上島珈琲は連休ということもあり外国人観光客で一杯、ということで初めてここに来ました。

中二階のテラス席はぼーっと通行人を見て思考に浸れ、開放感と澄んだ空気があるとても居心地が良いところです。しかし残念なことに通りを見渡す柵に宣伝用横断幕があり(写真)視界を妨げています。

横断幕を見て来店する人が一日10人、テラス席で横断幕に視界を遮られ、がっかりする人が10人とします。
1ヶ月後、このお店の客数はどうなっているでしょうか?
横断幕そのままorとる、で客数はどう変化するでしょうか?
また、横断幕の場所、宣伝法を変えるという案は考えられないでしょうか?

もしあなたがMORIVA COFFEE大船店のスタッフならどうしますか?
そして、あなたのお店に同じような現象があったらどうするでしょう?

皆様、今日も素晴らしい1日を!!

以上、
ウノシュージ