第657話:1日一個

ヴァカンスボーテ

お客さんが喜ぶことだけを突き詰めよう!
当たり前のようでこれがなかなかむずかしい。

お客Aさんには良くてもお客Bさんには良くなかったり、世間や業界の常識と違っていたり、提供する側の都合だったり、手間がかかりすぎて全体的に低評価だったり・・・。

でも、VACANCESはあえてそこを目指そう。
お客さんの喜ぶことを一つ一つ積み重ねていこう。
その企画、やるかどうか?迷った時はここ。
ブランドコンセプト「エステティックを解放する」に戻ろう。

はい。
僕決めました。

お客さんが喜ぶ企画を1日一個、僕考えます。
企画発表はマネージャーミーティングで。
実施はブログでも告知します。

皆さま、今日も素晴らしい1日を!!

以上、
ウノシュージ

“肌のターンオーバーを正常な状態に戻す”
定額フェイスエステティックVACANCES