第629話:手ぶら思考、爆走中。

ヴァカンスボーテ

先週木曜日、VACANCESのシステム開発のミーティングを行った。
現在ポータルサイトの予約システム等を使用しているものを独自で開発し、オリジナルにしてがっつりマーケティングしよう!という試みだ。

ミーティングはWEB予約開発に始まり店舗での完全キャッシュレス化にまで及んだ。

財布から現金とかめんどくさい時代になっているのだ。

僕は特に何かを持つことが煩わしい。

オフィスでじっとしている事が苦手で毎日移動しながら仕事をしたい派の僕は極力持ち物を減らしたいと思っている。

現在は財布すら持たず携帯カバーに札とクレカを挟み、定位置はズボンの右後ポケット。小銭は右前ボケットと決まっていて、レシート類は左後ろポケットと決まっている。

MacBookを持たないときは常に手ぶらだ。

物理的なものだけではなく、脳みそも手ぶらにして思考を価値あるものに向けたい。

服装もシーズンごとずっと同じ。1年に4回しか変えず同じもを何枚も買う。
現在〜9月までは、ライトオンのダメージジーンズに白のユニクロ長袖ブラウス、黒のハットとビリケンの白サンダル。ちなみに3月から先週までは、黒のジーンズに黒か白のラコステTシャツ、ZARAのジャケットに黒のコンバースだった。
ここ数年は日々のルーチンで服装のことを考えた事がない。

酒やタバコ、最近ではカフェイン(コーヒー)までやめたのも、こんな「手ぶら思考」から来た。
モノからも、思考回路も、環境からも、解放され手ぶらになって
「本当に考えたい事の思考密度を濃くしたい」のだ。

人生は有限。
爪痕を残すために!

以上、
ウノシュージ