第676話:こう考えることにする。

ヴァカンスボーテ

僕らは店舗を運営し人を中心とした美容業を展開している。
お店は常に呼吸し、空気は日々変化していく。
もっと良くしようと前に進めば次々に課題が生まれるのは必定。

頭に浮かんだ懸念事項や未決定ネタを思いついたと同時にノートに書き出す。(一旦頭から放り出し、手に預け、目に晒す)
僕は並んだ課題を見つめながらこう考えることにする。

「ひとつひとつゲームをクリアしていく感覚で楽しい」
するとなぜが脳みその緊張がとれてリラックスし自分の世界に入れる。

皆さま、今日も素晴らしい1日を!!
ウノシュージ
Cheer you up!!go VACANCES!!